• ミマアライアンス

「ソトコト」SDGsローカルツアー@ADLIV開催

全国のローカルでの取り組みに精通しているソーシャル&エコ・マガジン『ソトコト』と環境省がタッグを組んで、SDGsやソーシャルな取り組み、地域の未来をカジュアルに楽しく取り上げます。


【イベント概要】 ◇日時:令和元年12月13日(金) 19時から21時 ◇場所:ADLIV(ナカガワ・アド内)

https://www.adliv-tokushima.com

美馬市脇町大字猪尻字若宮南131-2 TEL0883-52-1643

【イベント内容】 SDGsってよくわからないけれど、新しい価値観に触れてみたいという方におすすめ。全国各地の”独自のストーリーを持つ”場所で、『ソトコト』編集長・指出一正がお話します!

【イベントスケジュール】  18:40 受付開始  19:00 トーク開始  20:30 質疑応答  20:55 アンケート記入・記念撮影  21:00 交流会(22:00終了)  ※参加可否は当日のお申し出で大丈夫です

トークは無料、交流会にご参加の方は飲食代としてお一人1,000円を申し受けます。


お申し込みは → こちらから!


指出一正: 月刊『ソトコト』編集長。1969年群馬県生まれ。島根県「しまコトアカデミー」、静岡県「『地域のお店』デザイン表彰」、奈良県「奥大和アカデミー」、奈良県下北山村「奈良・下北山 むらコトアカデミー」、福井県大野市「越前おおの みずコトアカデミー」、和歌山県田辺市「たなコトアカデミー」、高知県津野町「地域の編集学校 四万十川源流点校」など、地域のプロジェクトに多く携わる。内閣官房まち・ひと・しごと創生本部「わくわく地方生活実現会議」、「人材組織の育成・関係人口に関する検討会」委員。内閣官房「水循環の推進に関する有識者会議」委員。環境省「SDGs人材育成研修事業検討委員会」委員。著書に『ぼくらは地方で幸せを見つける』(ポプラ新書)。趣味はフライフィッシング。

美馬市ウダツバレーで起きている様々なビジネスやプロジェクトの創出、スタートアップのネットワークによる情報を世界へ発信。

▶︎ インターンシップについて

▶︎ 視察・講演依頼について

ハンモサーフィンは、使われていない点在する空き家などを、リモートワーカーやフリーランス、ノマド、クリエイター、アーティストなどによる会員(ハンモサーファー)同士で再生、また、既存の拠点を共遊別荘や共遊スペースとして多地域滞在や多地域事業などで利活用し、人の往来を作りながらイベントや勉強会、ワークショップなどの地域に根付いたクリエイティブな活動を行い、他の地域ともネットワーク化して面に繋げていくコミュニテイ型プラットフォーム。

© 2019 by MIMA ALLIANCE