• ミマアライアンス

HafH Meet Up in 四国 at 徳島 ADLIV

好きな時に、好きな場所で働くための、住まいが見つかる定額制サービス"HafH"のミートアップイベント



■■■イベントについて 日にち: 2020年2月18日(火)19日(水)の1泊2日(※1日だけの参加も可) 場所: 徳島県美馬市ゲストハウスADLIV 参加費: ¥7,000(1日だけの参加は¥4,000) ※宿泊費・食費は含みません。 定員: 20名

※今回の企画はHafH提携先のADLIV・のどけやのご協力のもと参加費は特別価格でのご案内となります。

■■■HafH Network Summitについて HafHでは、提携先宿泊施設へ単に送客をするだけではなく、国内外にネットワークを持つことを生かし、みなさまとともにコミュニティを作り上げていくために、日々の取り組みの中から得られる知識や経験のシェアとHafH提携先施設同士の横の繋がりを広げて頂く機会として、これまで2回(第1回京都・第2回長崎)イベントを開催して参りました。

第3回は内容をよりグレードアップして2月18・19日に徳島県で開催いたします。 会場は、旧印刷工場を改装するという大胆な発想で、施設内に自社のオフィスや宿、サテライトオフィス、そしてカフェまでも併設されている徳島県のHafHネットワーク施設、ADLIV(アドリブ)で開催させて頂きます。

■■■プログラムについて 1日目は宿泊施設が宿泊以上の価値をどのように創造・提供し、いかに価格競争に巻き込まれず継続的に利益を上げていくかを、実例を通して学んで頂きます。また価格と滞在環境のコストパフォーマンスのみで施設が選ばれることが多い中、今後どのようにコミュニティなどのその他の価値を、宿泊施設の魅力として提示していくことができるかといったところを、国内外の実例を参考に参加者でディスカッションを行ないます。 夜は美馬市の行政や地域の方々にもお越し頂いて、今後宿泊施設が地域で果たせる役割などををトークショーと交流会を通して考えて頂ければうれしいです。

2日目はHafHが多様性を受け入れられる社会のプラットフォームとなるために必要と考えているCo-living(コリビング)について海外で実際G施設を運営されている日本人の方にお越し頂き、日々の運営やお客様にサービスを提供している際のお話をいただいた後、提携先のささや・HafH Neighbor(ネイバー・会員)を交えて、Co-livingの場づくりについて参加いただいたみなさんで考える場を提供します。

多様性を受け入れ新たな時代の社会におけるプラットフォーム作りを行なっていくための場として、皆さまの周りの宿泊施設の仲間もお誘い頂いてのご参加を心よりお待ちしておりま

す。


主催:HafH "Home away from Home"

美馬市ウダツバレーで起きている様々なビジネスやプロジェクトの創出、スタートアップのネットワークによる情報を世界へ発信。

▶︎ インターンシップについて

▶︎ 視察・講演依頼について

ハンモサーフィンは、使われていない点在する空き家などを、リモートワーカーやフリーランス、ノマド、クリエイター、アーティストなどによる会員(ハンモサーファー)同士で再生、また、既存の拠点を共遊別荘や共遊スペースとして多地域滞在や多地域事業などで利活用し、人の往来を作りながらイベントや勉強会、ワークショップなどの地域に根付いたクリエイティブな活動を行い、他の地域ともネットワーク化して面に繋げていくコミュニテイ型プラットフォーム。

© 2019 by MIMA ALLIANCE